ようこそ!
『片思いにまつわるお話、集めました。』へ




menu

トップページ

ちょっと切ない初恋の思い出

一度は通る恋

懐かしの中学青春時代

高校時代の切ない思い出

私の初恋&片思いに関するエピソード

片思いで強くなる!

憧れの片思い

あたしの片思い

高校時代の「ためになった」片思い

高校時代ひとつ上の先輩に恋をしました

高校生時代の片思い

告白出来ずに後悔した中学時代の恋愛

今となっては微笑ましい学生時代の片思い

思い出のチョコレートケーキ

実らなかった片思い・・・

塾の先生

職場での思い上がった片思い

大学生になりたての頃の片思い

大好きな先輩がいました

同じ職場の上司へ片思い

片思いの好きな人を先輩にとられた

両想いになるのを望んでいなかった中学時代

再会した同級生への片思い

塾の同級生に片思い

想いを伝えられなかった高校時代

小学校時代の淡い片思い

告白されたのに実らなかった恋

別れは突然に…

インターンシップで片思い

恋多き学生時代

優しかった彼が結婚

内気だった中学時代

背の高い同級生に憧れ続けて…

両思いだったかもしれない

追いかけすぎて過大評価しすぎた

学年のマドンナに恋をして

塾で出会った笑顔が素敵な人

気さくだった初恋の人

テニスを頑張るきっかけをくれた彼女

雰囲気で好きになる片思い

先輩に憧れ告白するも撃沈。

  別れは突然に…

私の初恋は小学校6年生の頃でした。
相手は同じクラスの男の子です。

その男の子はクラスのムードメーカー的な存在で、
私と正反対の性格です。

だからこそ憧れたのかもしれません。

運動神経の抜群に良く、女の子からの人気も高かったです。
そのため、私は離れて見ていることしかできませんでした。

席替えで同じ班になった時は「やった!」と心の中で叫びました。

しかし、もちろんアプローチすることはできず
緊張して俯いてばかりいました。

彼にはきっと暗い印象を与えてしまったことでしょう。
それでも、席が近いことから関わる機会は増えました。

彼は忘れ物が多い人だったので、
鉛筆や消しゴムを貸してあげたりしました。

彼から返ってくる鉛筆はいつもしっかりと削られていましたし、
消しゴムも白く綺麗な状態で返ってきました。

そういう小さな優しさで、私はますます彼のことが好きになりました。

しかし、別れは突然に訪れました。

小学校の卒業式の日まで、
私は彼への想いをずっと胸に秘めたままでした。

しかし、みんな同じ中学校にあがるので、
中学生になっても離れたところからでも
彼を見ることができれば十分だと思っていました。

ところが、卒業式終了後、
担任の先生から彼は引っ越すため
別の中学校へ行くことになると知らされました。

当然、私は寝耳に水です。

まったく予想もしていなかった出来事に、
言葉を発することもできず固まるしかありませんでした。

そして、あまりにも突然だったので告白することもできず、
私の初恋は終わりを告げました。

それ以降、彼には会っていません。
友達からの噂も聞かないです。

今頃、どこでどうしているのでしょうか。
残念なおじさんになっていないことを祈ります。


Copyright (c) 2016 All Rights 片思いにまつわるお話、集めました。