ようこそ!
『片思いにまつわるお話、集めました。』へ




menu

トップページ

ちょっと切ない初恋の思い出

一度は通る恋

懐かしの中学青春時代

高校時代の切ない思い出

私の初恋&片思いに関するエピソード

片思いで強くなる!

憧れの片思い

あたしの片思い

高校時代の「ためになった」片思い

高校時代ひとつ上の先輩に恋をしました

高校生時代の片思い

告白出来ずに後悔した中学時代の恋愛

今となっては微笑ましい学生時代の片思い

思い出のチョコレートケーキ

実らなかった片思い・・・

塾の先生

職場での思い上がった片思い

大学生になりたての頃の片思い

大好きな先輩がいました

同じ職場の上司へ片思い

片思いの好きな人を先輩にとられた

両想いになるのを望んでいなかった中学時代

再会した同級生への片思い

塾の同級生に片思い

想いを伝えられなかった高校時代

小学校時代の淡い片思い

告白されたのに実らなかった恋

別れは突然に…

インターンシップで片思い

恋多き学生時代

優しかった彼が結婚

内気だった中学時代

背の高い同級生に憧れ続けて…

両思いだったかもしれない

追いかけすぎて過大評価しすぎた

学年のマドンナに恋をして

塾で出会った笑顔が素敵な人

気さくだった初恋の人

テニスを頑張るきっかけをくれた彼女

雰囲気で好きになる片思い

先輩に憧れ告白するも撃沈。

  片思いで強くなる!

部活に燃えた中学時代。

弓道部に所属していたわたしは、
それはもう朝から晩まで弓道にすべてを費やす日々を送っていました。

なぜそこまで部活を頑張ることができたのか…
それにはわたしの片思いが起因しています。

中学1年生の市内大会で、
わたしは他校の同学年の男の子に一目ぼれをしたのです。

中学生にとって学校が違うと言う事は国が違うくらい大きな事で、
その子の姿を目にするなんて本当に限られるほどしかないのです。

その限られた機会…
それは試合に出てその子と同じ舞台に立つ事でした。

中学1年で芽生えた恋は、
不純な動機となりわたしの弓道人生に火を付けました。

朝から晩まで弓道尽くし…
それも全て選手に選ばれあのカレと同じ舞台に立つため。

必死で日々の練習に臨んだわたしは、
中学2年時にはほとんどの試合に出れるようになっていました。

中学弓道と言うのはなかなかニッチな世界でありますので、
次第にカレの通う中学の子と仲良くなり、
試合の楽しみも余計に増えて行きました。

そんな感じで弓道に熱中したわたし率いるチームは、
最後の県大会で団体2位を取るほどに腕を上げました。

肝心の片思いはと言うと…携帯電話が当時普及し始めていたので、
アドレスを聞くなどしてリレーションこそ深めましたが
結局付き合うなどの関係に至ることはなく中学を卒業しました。

高校はお互い市内の別の学校へすすみ、連絡を取ることもなくなりました。

登校中バスから時々見かける自転車に乗るカレの姿にドキドキしつつも、
わたしの恋心も次第に薄れて行ったのです。

何となくずっと気になる存在でありながらも、
中学高校と進展のなかったカレ。

実はその後、大学の入学式で再会する事になるのです。

それはまた、別の話と言うことで…。


Copyright (c) 2016 All Rights 片思いにまつわるお話、集めました。